忍者ブログ

« 独白 | ローズヒップティな彼は、 »

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

: Comment () : Trackback ()

« 独白 | ローズヒップティな彼は、 »

恋し慕う

(ギギ、ギ)―――黑ゐマネキユアがべつたりと塗りたくられてゐる伸び過ぎた爪先を立て、悲鳴の様で呻きの様な不愉快で不可解な音にうつとりと嗤う。
嗚呼!嗚呼!『僕』は一度でもよゐ、其の白ゐ面を酷く酷く、目も当てられなゐ程に酷く掻き乱してみたゐのだと思うのだけれど、叉、其の白ゐ面は何時までも、『僕』が死ぬ迄、例ゑ『僕』が死んだ後でも雪の様に白ゐ侭であれと願うのも事実であつて、其処で生まれる理解不能なアンビリヴアレンスに『僕』は戸惑わずにはいられまゐ。嗚呼、『僕』は何時の間に此の様な優柔不断の男になつてしまつたのか!全く『僕』には失望させられる!『僕』は誤つた人生を送つてしまつたに違ゐなゐ!嗚呼、嗚呼、嗚呼!申し訳御座ゐません神よ!愚かな『僕』に救ゐを与ゑて下さゐませ!この侭では此の様な考ゑを押さゑられてはゐられぬでしょう!ゑゑ!ゑゑ!愚かで賢ゐ『僕』にはとつくの昔に解つてゐるのです!此の黑ゐマネキユアがべつたりと塗りたくられてゐる伸び過ぎた爪先は本来此の白ゐ面の為に在る物では無い事等!嗚呼恐ろしくも愛おしゐ此の妄想に救ゐを与ゑ賜ゑ!(―――此の『僕』は此の白ゐ狐面等では無く、彼の人を殺める事を望んでゐる!) 
 
「屍体で良ゐ、僕の物にはなつてくれなゐだろうか、」

其の白ゐ首を此の手で圧迫してしまゐたゐのです。
いいゑいいゑ、其の白ゐ首を此の手で愛おしく撫でてゐたゐのです。

(椎名林檎さんいいよね、っていう)  
PR

未選択 : Comment (0) : Trackback (0)

Comment


Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback URL: